「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

湯河原温泉

b0011068_19512219.jpg

何もしない旅。宿に着いて、昼寝して、露天風呂入って宴会。ま、宴会しに湯河原に来たとも言う。バカ夫婦道を極めたい。

追記:宿は湯河原温泉 ゆがわら大野屋さん。
今年の春に露天風呂と貸し切り風呂の改装、新築があったようで、お風呂が新しくってきれいで気持ちがよかった。
食事も朝夕とも部屋食なのが選んだポイント。
手頃な値段と暖かいおもてなしに好感がもてた。
ぶらりと行って贅沢な気分を味わえた。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-30 19:51

駅弁

b0011068_1472723.jpg

旅って美味い。

牡蠣を食べて、慌てて電車にのる前に駅弁とビールを迷わず買える夫婦の連携プレー。
見事と言うか、なんと言うか。。。そんな食いしん坊で飲んだくれな自分が好きだ。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-30 14:07

ぶらり旅

b0011068_13365296.jpg

電車でぶらり旅。@まずは東京駅、しかも2軒目。

追記:
電車でぶらりと湯河原温泉へ。東京駅でお昼でも食べてからと早めに繰り出した。
一軒目のお店でビールと紙カツなどでまったり呑んで、もう一軒行こうかと。。。もう電車に乗る前にはしごですよ。バカ夫婦。
目を付けていたお店をのぞいたら、ちょっと期待はずれな感じだったので、東京駅をグルグル探検。
「オイスターバー」発見しました!隊長!!
ってことであと電車まで30分なのにシャンパンと白ワインと牡蠣食べ比べセット(国産とオーストラリア産の牡蠣6個食べ比べ)をオーダー。
オーストラリア産の小さい牡蠣が今回のシャンパンと合う感じだったかな。
口の中に牡蠣の香りを残しつつ、踊子号に向かったのだった。。。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-30 13:36

バンコクグルメ:バーン カニタ

バーン カニタ(←音がなるホームページなので注意)
外国人向けのグルメガイドではベストレストランと絶賛されているらしいとの情報をキャッチ。
神戸で知り合った激美人のお友達(motocoさん)も美味しかったよ♪とお薦めしてたので、さっそく最終日のランチに行ってみる事にした。

一軒家レストランで、インテリアも落ち着いていて素敵だ。
スタッフも笑顔で非常に気持ちがよいもてなし。もちろん英語が通じる。

b0011068_19502757.jpg
まずはビールを頼んだ。すると酒の肴なのか不思議な料理が出て来た。
葉っぱ(何の葉っぱか不明)にニンニクやタマネギ、ライム、ナッツ、唐辛子、エビなどを包み、甘辛ソースをつけて一口でパクリと食べる。
う、美味い。しかもなんか楽しい。

b0011068_1950547.jpg
で、パッタイ。何はともあれパッタイ。
文句無く美味しい。プリプリのエビ、もやしのシャキシャキ感とタマゴの絶妙なコラボ。
そしてナンプラーの香り。絶妙。本場万歳。ライムをぎゅっと絞ってこれまた美味い。

b0011068_19512780.jpg
オジギソウの炒め物。
日本では食べた事無いなって思って注文。
はじめて食べたのになんだか懐かしい味。ちょっとピリ辛。クセになる味。

b0011068_19515612.jpg
グリーンカレー
ジャスミンライスと赤米の両方を用意してくれた。
グリーンカレーの中に初めての食感の野菜が入っていた。
これがすごい美味しいかった。なんだったんだろう?レモン?ライム?
b0011068_19522347.jpg
赤米にかけて食べてみたらこれまた美味しかった。

お昼だというのに、ばっちり食べて呑んだ。普通のレストランよりも高級で高価らしいが、味は間違いないし、雰囲気も良い。しかも高いって言ったって安いよ。。。ビールもいっぱい呑んだのに、二人で3000円ぐらい。高級タイレストランを満喫!!
これでとりあえず思い残す事はないと思えるぐらいタイ料理を満喫した。
ナイスな情報ありがとう!>motocoさん。

このあと強行半日観光。。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-28 19:55 | 旅行(海外)

あおの夢中な姿

b0011068_21245739.jpg

ヒヅメに夢中。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-27 21:24

バンコク:ソンブーンシーフードレストラン

さてプーケットにさよならして、バンコクへ。
バンコクの滞在は午後+翌日の19時まで。
効率よく遊ばねばならない。

泊まったホテルはバンヤンツリー バンコク
61階建てのホテル。泊まった部屋は41階。正直ちと怖かった。が、夜景は綺麗。部屋は全てスイートになっている。広々していてとても良かった。オススメである。
***********
ホテルに着き、少しのんびりしてからネットで調べたレストランへ向かう。
ソンブーンシーフードレストランである。
名物料理はプーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)。
世界中のタイレストランで作られているプーパッポンカリーの考案者は実はこの店の社長夫人らしい。つまり「蟹のカレー炒めの元祖」のお店。
これは行くでしょう。
お店で舞い上がらないように、ちゃんとオススメメニューとかプリントアウト。用意周到。さすが食い意地下町一番!!である。

b0011068_20152351.jpg
プーパッポンカリー
新鮮で大きな蟹がたくさん入っている。蟹の身も詰まっていてい、思わず蟹にしゃぶりついてしまった。この蟹エキスがトロトロなタマゴにとけ込んで、美味しいのなんのって。ビールがガンガン進む。

b0011068_20154938.jpg
トムヤムクン
鍋で出てくる。炭でコトコロ温まったままサーブされるのがこれまた嬉しい限り。
エビがたっぷり。メチャクチャ美味い。こぶみかんの葉やレモングラスが効いていて、辛さも中々いい感じ。

b0011068_20161378.jpg
クンオップウンセン(春雨とえびの土鍋蒸し)
春雨にごま油や醤油っぽい調味料で味付けしてあり、春雨の下に大きなエビがゴロゴロ入っている。セロリ、香菜も一緒に蒸してあり、これまた美味い。

一皿のボリュームがとても多いので、さすがに二人だとこれ以上のオーダーは無理だった。
もっと大人数でわあああ!!っとメニューを制覇したい気分。(誰か一緒に行きませんか?飲んだくれバンコク旅行。)

ちなみに日本人観光客&その友人在タイ日本人らしき女性二人組に「見てよ、ビール四本も空けてる」などと言われた。
わ、悪いか!!聞こえるように言うな!!と心の中で熱くなる短気なアマグリ。
別に酔っぱらって騒いでいる訳でもない。大人しく、華麗に?!呑んだくれているだけだ。
全く失礼な人だと思って、まっすぐな瞳でその人たちを見つめ返してみた。自分たちの失言?!に気づいたらしくコソコソし始めた。江戸っ子なめたらダメよ♪それに気が短いのよ(ハート)
って、夫婦でビール4本って多いの?多いのか??

と、こんなに食べて&呑んでも二人で3000円弱ぐらいだった。安い!!!
あまり呑まない人ならきっと1000円とか?
もうバンコク大好き!
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-25 20:16 | 旅行(海外)

焼けました~

b0011068_19214437.jpg

祭りだワッショイ!
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-24 19:21

餃子祭り

b0011068_1915685.jpg

開催中!
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-24 19:01

プーケット4日目

ぐずぐずしてたらあっという間にタイ旅行から1ヶ月経ってるし。。。
*****************
プーケットに行く前から、ネットでホテルの事を色々調べた。
色々ゲストの要望に答えてくれるようだ。
なんでもホテル所有のクルーザーでシャンパンを飲みながらサンセットクルーズが出来るらしい。
シャンパン!!サンセット!!クルーザー!!
東京だったらこのセットだけで一人2-3万円は取られそうだ。
ホテルでの値段を調べるとそんなに高くない。
きっと乗り合いみたいな感じなのかな?と思いつつも、予約をしてみた。
b0011068_16553147.jpg
いざ、サンセットクルーズへ。
あれ?もしかしてプライベート??私達二人だけの為に出航してくれるらしい。
すげぇ!!ラッキー!!
いそいそとクルーザーに乗り込む。まず落ち着かない。偽セレブ。
で、クルーザーに乗って、シャンパンを飲み始めてから気がついた。
私、船、弱いあるよ。
サンセットが近づくごとに低くなるテンション。
あっと言う間に船酔い度数40%。
しまいには「早く太陽沈めよ!」ぐらい気持ち悪くなって来た。
博士は陽気にシャンパンをあけて、ビールまで呑んでる。羨ましい。
どこでも生きて行けるよ、博士は。
b0011068_16544715.jpg
なんとか船酔い度数も60%の上昇で抑えられ、美しい空もなんとか楽しめた。
サンセット鑑賞が終わって、ホテルに帰るときはビュンビュウン船を飛ばしてくれたので、船酔いも良くなり、まあ無事に「サンセットクルーズ」の夢は叶えた。
ま、このあと一時間寝込んだけどな。
b0011068_16551190.jpg
でも改めて振り返ってみるとすばらしいクルーザーに素晴らしいサンセットだった。(と思う。)
**************
b0011068_16565055.jpg
ここのホテルの売りのひとつを紹介。
まるで海に続いているように設計されたインフィニティープールだ。
大人限定。子供は入れない。
プールの縁はベッドのようになっていて、プールの中に入ったまま横になってごろんとくつろげる。確かに、こんなリゾートでクロールとかガンガンしている人いないしな、ベッドみたいになってるなんて細部までゲストが望むリゾートを提供してるなと感心。
ここで半日ぐらいグダグダすごしたのも、非常に良い思い出。
b0011068_16571593.jpg
チロもサングラスかけてくつろいでた。

明日からはバンコクだ。
教えてもらったオススメレストランやナイトバザールで弾けたい。
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-24 16:57 | 旅行(海外)

うおおおおおおぉ

疲れた!
仕事がね、忙しいの。
なのに、隣のおじさんが「デリヘル嬢のブログ」を静かに見てた。驚愕。
で、余計疲れがどっとでたよ。
「うおおおおおおぉ」って危うく叫びそうになった。
会社でみるなよ(涙)下手すればセクハラで訴えられるよ。

偉い人が全員出張中だから現在無法地帯。。
どんな時でも、誰が見てなくても一生懸命仕事する。当たり前だけど、私は頑張るぜ。

で、一生懸命仕事して疲れたので今日は絶対呑みに行く!!
焼き鳥、餃子、沖縄料理、、、、。何にするか。

週末までもたないぜ。。orz
月曜日のギネスビールは一日しか効果がなかったのか??
****************
疲れているからか、強烈に「温泉」って言葉に惹かれる今日この頃。
箱根とか熱海とかメジャーところじゃなくって湯河原とか鬼怒川あたりの渋いところ。
電車で駅弁食べながらゴトンゴトンと温泉地へ。のんびり温泉につかりたい。上げ膳据え膳でさ、ぷはーーってビール飲んでゴロゴロしたいなぁ
[PR]
by amaguri-306 | 2006-09-20 17:58 | 日常


飲んだくれ主婦の日常


by amaguri-306

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
あお君ジャーナル:愛犬
犬ご飯(あおレシピ)
グルメ&酒
飲み会
旅行:神戸
旅行(国内)
旅行(海外)
日常
スキー
読書感想
手芸部
お江戸散歩
ダイエット
平成バカ田大学
ネイル
F1
ビアガーデン
美容?!
大学
デジタル一眼レフ
2011年タイ旅行(サムイ)

★about me★

★博士(夫)と愛犬(あお君)とのんびり楽しく東京で暮らしている。
★酒が好きな食いしん坊!

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

お気に入りブログ

TOKIOで遊ぶ
ナガシマブログ
SAVA家の日記NEW!
美味つれづれ
★フレンチブルドック:あ...
がんもどきのがんも
愛犬中心的生活日記
ボステリ☆Ramiro ...
Happy Life BLOG
黒パグのリンちゃん♪♪
武蔵くんの縁側日記

ライフログ

アマグリお気に入り

Twentysomething [UK]


ルーム・フォー・スクエア


Catching Tales

最近はまった本

深尾くれない


ぼんくら

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧